PR

ドア掛けミラー【床に置かない】おすすめ!

生活・暮らしを楽に
記事内に広告が含まれています。


「床置きの全身ミラー」を「ドア掛けミラー」に変えたら

とても快適になりました!


ズボラにとっては、床に置かないのがいちばん

>>>掃除・片づけをラクに【浮かせる収納】床に置かないのが簡単!


使い勝手もデザインもコスパもよくて

オススメです!

ドア掛けミラー
created by Rinker

ドア掛けミラー

ドア掛けミラー
created by Rinker


● 商品説明:完成品でお届け。高さ調節式 割れないドア掛けミラー。歪まずくっきり映ります!
● カラー:ナチュラル、ブラウン、ブラック、ホワイト
● サイズ:100cm×30cm、ミラー厚3mm
● 材質:エコPSフレーム、3mm厚銀引きミラー(飛散防止フィルム貼り) 
● 重量:約2.6kg


私はホワイトにしました!

いいところレビュー

空間・スペース


なんといってもスペース!余白!

欲しかった第一の理由

実際にもいちばんのメリット


こんなにスッキリして大満足

浮かせる収納はすばらしい


場所をとらずにコンパクト

狭い部屋でも快適に使えます。

サイズ・デザイン


サイズ感のチェックは不可欠


✔ 掛けられるドアの厚さは5cmまで

✔ 掛ける高さは6cmずつ5段階で調整可能


私はいちばん下にセット

適度な距離に離れて立つと、足元までしっかりと映ります

ちょうどいい大きさ


デザインもシンプルで好ましく、どこでも合わせやすい


床置きだと若干斜めなのですが

こちらはしっかりと真っすぐなのも良きです。

設置が簡単


設置が超簡単で助かります。

不器用でズボラなめんどくさがり女子にも、嬉しい設計


ほんとうに引っ掛けるだけ

説明書など付属してなかったのですが、まったく問題なし

購入画面にはこのように説明があります



しいて言うなら、

私の場合、扉上部の金具がジャマだったこと

先にブラケット部分をドアに掛けてから、ミラーを取り付けました。

ブラケットとミラーの取り付け自体は簡単なのですが、ドアに掛けてからの取り付けは正直やりにくい…

難なく持ち上がる重さとは言え、ずっと持ったままの作業となると、一般女子にはラクとは言えないかと…

それでも大した時間と手間にならず、無事に設置できました。


普通なら5分もかからないでしょう。




もし頻繁に開け閉めする際には、若干揺れるかもしれません。

(私は、ほぼ開けっ放しの扉に設置したので気にならず)

揺れなどの対策には、扉幅に応じてクッション材を挟んだり、鏡の裏をテープ等で固定するとより安心かと思います。




これらの作業、すべて難なく自分でできるという有り難さ

壁に穴をあけたり工事等も不要で、やさしく手軽に使用できるのが高評価

自分にとっての購入条件のひとつです。

安全・環境


飛散防止加工もされているので、万が一のときにも安心&安全

環境にもやさしいPS材フレームという、エコな点もいいですね。

価格と質


こちらも重要

コストパフォーマンスよし!

4999円

私は楽天スーパーSALEのときに、さらに1000円ほどお得に購入♪


サイズ・デザインから設置方法まで、この質と価格なら迷わず買いです。

おすすめ!


こんな方&シーンにオススメ10


● 場所をとらない姿見が欲しい

● 部屋がせまい

● 壁に穴など傷をつけたくない

● 工事など大掛かりなのはメンドウ

● 自分で簡単に設置したい

● スペースを視界をすっきりさせたい

● 空間も有効活用したい

● 移動や模様替えもやりやすいものがいい

● 万が一の時の鏡の飛散も気になる

● なるべくお手頃価格がいい

などの方に、オススメ!

買ってよかった


ミニマルな快適な暮らしのために、買ってよかったモノのひとつ

大事に使います。


持ち物も厳選するから、その分あるモノを大切にできる

ミニマリストの利点ですね。

ドア掛けミラー
created by Rinker









最後までご覧いただき、ありがとうございます。

▼

ポチッと押して応援いただけると
大変うれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人
Ayazami

シンプル好きな内向型ミニマリスト。
健康運動指導士(フィットネスエアロビクスインストラクター)として2010年~フリーランス活動中。
半径5メートルの世界で健やかにたおやかに暮らすためのライフハックを簡単にまとめています。
サイトデザインとコーディング例のサイト▶https://www.ayakoazami.site/

Ayazamiをフォローする
生活・暮らしを楽に
シェアする
Ayazamiをフォローする