PR

エアコンの暖房は、いつからいつまで使う?【室温や時期の目安(関東)】

生活・暮らしを楽に
記事内に広告が含まれています。


肌寒くなってくると考える

エアコンの暖房を「いつから使い始めるか、いつまで使い続けるか」

>>>関連記事:ダウンジャケット&コートは、いつからいつまで着る?



毎年の「あれ?」を減らし、管理しやすくするために

室温をもとに自分なりのタイミングをまとめてみました!

一般的な結論

■ 室温の目安:20℃

■ 時期の目安:11月~4月


わたしの結論

■ 室温の目安:15℃前後

■ 時期の目安:11月半ば~3月

室温が基準


部屋のなかの温度は、それぞれの生活スタイルや感じ方によっても異なります。

  • 座って仕事をする、パソコン作業をする、本を読む、テレビを見るなどじっとしているとき
  • 掃除や片付け、洗濯など家事をしながら動いているとき
  • 筋トレするとき、ストレッチするとき

などでは、同じ室温でも体感温度が変わってきます。



しかし

動く⇔動かないで、こまめにエアコンをON/OFFするのはかえって電気代を消耗するので注意!


寒さに弱いわたしは、じっとしているときを基準にすることにしました。




温度・湿度計つきの時計が便利!



静かにしていて耐えられないと感じる温度をチェックしてると、だいたい15℃前後

時期はおおよそ11月半ば~3月



自分のライフスタイルと感覚により、ある程度基準を決めておく

いつ頃
・エアコンや室外機の手入れをするか
・衣服ほか断熱対策の準備をし始めるか

予定も立てやすくなります。


エアコンクリーニングを申し込む

>>>効率のいいエアコンの使用&掃除法

一般的な目安


東京電力のサイトでは

” 暖房期間5.5か月(10月28日〜4月14日)169日 ” と記載があります。


一般的には

11月頃から

室温が20℃になったら使用を検討するようです。




また、気象庁より暖房指数というものが発表されています。

参考にしてみてください。




家計の支出額を抑えることも意味がありますが、やはり健康面が大切

自分や家族の身体のことを第一に考えましょう。

結論まとめ


一般的な

■ 室温の目安:20℃

■ 時期の目安:11月~4月



わたしの

■ 室温の目安:15℃

■ 時期の目安:11月半ば~3月





ライフスタイルもよりあたたかく、心がけることもあわせて忘れずに

>>>身体をあたためて、暖房効率アップ








最後までご覧いただき、ありがとうございます。

▼

ポチッと押して応援いただけると
大変うれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ