PR

排水口カバーをしないと掃除がラク【おすすめ】

生活・暮らしを楽に
記事内に広告が含まれています。


お風呂の排水口やキッチンシンクのカバー(蓋)

実はない方が、掃除が簡単で清潔に保ちやすいんです。

排水口カバーを手放したきっかけ


キッチンシンクのカバーが壊れたのがきっかけ

100円ショップに売っているのを見つけたのですが、
もしかしていらないのでは?とふと思い
とりあえずフタなし生活を送ってみたところ全然問題なく
むしろ快適

浴室のカバーも外しました。

ふだんの様子

キッチンシンク

浴室


キッチンもお風呂も、ネットをかえるだけ
やはりヌメリはあるのでその都度洗いますが、頻度が増えるので一度の汚れ時間少なく済みます。

ネットは100円ショップで売っています。

排水口にカバーがないメリット


□ すぐ見えるので汚れが分かりやすい

□ すぐ見えるので汚れたらすぐに洗いたくなる

□ こまめに掃除ができて清潔度アップ

□ 洗う頻度が増える分、一回の汚れの量費やす時間減少する。

□ カバー分、洗うモノも減る

□ 手間の削減かつ時短になる。


私のように見た目が気にならない方には掃除がこまめに楽になり、オススメです。


ちなみに、賃貸だと付属品はさすがに捨てられませんので(笑)、外しているカバーは、ちゃんと保管してあります。









最後までご覧いただきありがとうございます。

AYA

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村